facebook Instagram パンフレット お問い合わせ アクセス

雪上で楽しむニュースポーツ"スノービーボール"!

 

長野県発祥の「スノービーボール」をご存知ですか??

誰でも気軽に楽しめる新しい冬場の雪遊び(=スノーレジャー)スノービーボール。実は、信州せいしゅん村(長野県上田市下武石)代表の小林一郎さんにより考案されました、長野県発祥のニュースポーツなんです!

 

安全第一!雪上でトライ・トライ・トライ!

競技は5名のチーム制。ルールはバスケットボールとラグビーを混ぜたようなものです。…と言われると「 ??? 」ですが、大丈夫。誰でもすぐに覚えられる簡単なものなのでご安心。

【基本ルール】

  • タックルなど危険な接触は即退場
  • ボールを持って動けるのは3歩まで
  • ボールが地面に落ちると相手ボール
  • 5秒以上ボールを持つと相手ボール
  • ハーフラインを超えてゴールするパスは禁止

ボールはソフトビーチバレーのボールを使い、パスしながら相手方のゴールラインを超えてトライすると得点! 相手への接触を禁止するなど、何よりも安全を最優先として、誰でも気軽に楽しめることをモットーとしています。スノーというだけあって、雪の積もった屋外で楽しめることも「スノービーボール」の 醍醐味の一つです。

 

試合進行の様子

パスをつないでボールをゴールラインへ運びます。

3歩まで歩いてOK、4秒以内にパスを投げる!

相手のプレーに影響を与えるような身体の接触はいけません。

相手方のゴールラインを超えてトライ!(トライの数で勝負を決めます)

スノービーボールは、雪上で誰もが楽しめる

新しいスノーレジャーです!!

 

第2回

雪国カップスノービーボール全国大会in長野・いいづな高原 開催!

平成30年2月10日(土)に、第2回スノービーボール全国大会を開催!友人やご家族など、気の合う仲間5人以上でチームを作れば、誰でも参加OK!2代目チャンピオンの座を目指し、多くの皆さんのご参加をお待ちしております。

 

 

閉じる

確認

マイプランに追加されました。マイプランを見ますか?