facebook パンフレット お問い合わせ アクセス

2021年7月14日(水)~国道19号長野市篠ノ井小松原の通行規制について

2021年(令和3年)7月6日(火)14時20分から全面通行止めとなっていた国道19号の長野市篠ノ井小松原地先において、安全が確認されたため7月14日(水)~昼間は片側交互通行となります。

《全面通行止め解除日時》
 令和3年7月14日(水)6時00分~
《片側交互通行の時間及び夜間全面通行止め時間》
 昼間(6時~21時) 片側交互通行
 夜間(21時~翌朝6時) 全面通行止め

※最新の情報は長野国道事務所のホームページからご確認ください。

 

☆路線バス、特急バスの運行について

 7月14日~通行止めの解除に伴い、全便通常運行

【特急バス】長野~大町線、長野~白馬線

【路線バス】新町大原橋線、高府線

※片側交互通行規制による渋滞が予想されるため、バス運行に遅れが生じる場合があります。

アルピコ交通ホームページ