facebook Instagram パンフレット お問い合わせ アクセス

明徳寺

  • キーワード:

5回にわたって繰り広げられた武田・上杉の攻防「川中島合戦」のうち、第4回合戦の武田側参謀として重要な働きをし、初代松代城(当時は海津城)主となった高坂弾正の墓があります。
また、太平洋戦争末期の激戦「硫黄島の戦い」での、守備隊最高司令官・栗林忠道陸軍大将の墓があることや、境内に春、ヒキガエルが産卵のために群集する池があり「かえる合戦」の寺としても有名です。

住所 〒381-1222
長野市松代町豊栄2833
お問い合わせ 026-278-8621
ホームページURL マップコード * 177 748 666*31
アクセス方法 長野ICから約5km
JR長野駅から松代行きバスで約30分「松代駅」下車+タクシー約10分
駐車場情報
営業時間 9:00~16:00 定休日 無休
料金 無料

* 「マップコード」および「MAPCODE」は(株)デンソーの登録商標です。

閉じる

確認

マイプランに追加されました。マイプランを見ますか?