facebook Instagram パンフレット お問い合わせ アクセス

松巌寺

伝説の鬼女「紅葉」の守護仏であった地蔵尊をまつっている「紅葉」ゆかりの寺です。 伝説を解説するテープを聞くことができ、史跡巡りにぜひ訪れたいところです。
本堂の天井絵は、南画の巨匠・児玉果亭の高弟・藤原紫僊の作。境内には昭和11年に当地を訪れた川端康成の文学碑が残されています。また、鬼女「紅葉」の墓といわれる石塔が祀られています。

住所 長野市鬼無里320 お問い合わせ 鬼無里観光振興会
026-256-3188
ホームページURL http://kinasa.jp/target/history/ マップコード * 382 645 379*12
アクセス方法 長野ICから約40km
JR長野駅から鬼無里行きバスで約1時間「町」下車+徒歩約5分
駐車場情報 30台
営業時間 定休日
料金 無料

* 「マップコード」および「MAPCODE」は(株)デンソーの登録商標です。

閉じる

確認

マイプランに追加されました。マイプランを見ますか?