facebook Instagram パンフレット お問い合わせ アクセス

白髯神社

祭神は猿田彦命(さるたひこのみこと)。天武天皇が白鳳時代に鬼無里に遷都を計画した際、その鬼門の守護神として創建されたと伝えられます。本殿は室町時代の建造で、小ぶりながら優雅な建築様式を今に伝えており、昭和34年、国の重要文化財に指定されました。毎年春、秋に祭礼が行われます。

住所 〒381-4302
長野市鬼無里日影4957
お問い合わせ 鬼無里観光振興会
026-256-3188
ホームページURL http://kinasa.jp/target/history/ マップコード * 382 614 280*55
アクセス方法 長野ICから約30km
JR長野駅から鬼無里行きバスで約1時間+タクシー約10分
駐車場情報 あり
営業時間 定休日
料金 無料

* 「マップコード」および「MAPCODE」は(株)デンソーの登録商標です。

あなたにおすすめの記事

鬼無里

松巌寺

閉じる

確認

マイプランに追加されました。マイプランを見ますか?